スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新製品】ソーラー電源薬注ポンプ

さささん@suikenです。7月ももう終わりですね。むちゃくちゃ暑いですね~

これだけ暑くなると冷凍機を使う工場や空調設備では、冷却水の負荷が上がってスケールがついて異常停止したり冷却塔に藻が生えたり、レジオネラ等の病原菌が発生して騒ぎになったりと相談が増えてきます。

特に冷却水処理剤を使っていない場合は打つ手が限られ、さりとて今から薬剤を打とうにも注入装置がない。装置の予算も取ってないから今年はあきらめムード。確かに注入装置をまともに施工すれば50万はくだらない。小型冷却塔の場合は本体を100万くらいで買ったのに注入装置に50万もだせますかといったキモチも良く判ります。

そこでちょっと面白い注入装置をご紹介します。現地施工不要で電源すらいらない。
簡易薬注装置「ソーラーリプレ OPP」 製造:アクアス株式会社

CA360079.jpg

外観はプラBOXとスタンションだけの簡単なものですがプラBOXの上にはソーラーパネルがあります。
プラBOXの中にはウィークリータイマー(右)と小型注入ポンプ(左)が内臓されています。
小型注入ポンプはチューブポンプで50ml/minと、意外な大容量。
ウィークリータイマーでは、連続注入、間欠注入など、本格的な注入プログラムが可能です。
薬液タンクはありません。専用薬品のポリ缶を下に置いてホースで吸わせます。うーん納得!

CA360080.jpg

詳しいお問合せやカタログ請求は大洋水研HP/お問合せフォームにご依頼ください。価格も相談にのりますよ。
それでは皆様、暑い夏を頑張って乗り切りましょう!

 ●大洋水研ホームページへ >>>



スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

大洋水研

Author:大洋水研
閉鎖循環式陸上養殖に関する記事を中心に、特にアワビの陸上養殖に関しては実践レポートを余すところなくお届け致します!
陸上養殖技術に興味のある方、陸上養殖ビジネスを本格的に立ち上げようと検討されている方、どしどしコメントしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。