スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍機撤去の前に環境貢献

さささん@suikenです。

まだまだ暑いですが秋の気配がようやく見えてきましたね。

秋は冷凍機にとってシーズンオフ。設備改善や入替えなどが始まります。
冷凍機の入替にあたり新しい冷凍機をどうするかという検討をするのは当然ですが、ここでひとつ、今まで働いてくれた冷凍機にもうひと働きしてもらいましょう。

■冷凍機は高価な銅チューブを使っているので、分別すればリサイクルできます。
  うまくすればコストダウンに貢献するかも

■吸収式冷凍機の場合、吸収液の臭化リチウムがリサイクルできます。
  捨てれば産廃ですがリサイクルすれば立派な資源です。
  リチウム回収事業(セイコー産業東京)>>>>

■ターボ式冷凍機の場合はフロンガスがリサイクルできます。捨てるにも適正に破壊処理する必要がありますが、リサイクルすればテフロンに生まれ変わります。
  フロンガス回収事業(セイコー産業東京)>>>>

この手の貴重な資源リサイクルの取り組みは、廃棄に対しコストアップが少ないこと。
うまくすればコストダウンになることです。
環境への貢献度も高いので、企業のイメージアップにもつながります。

一度、ご検討してみてはいかがでしょうか?


●大洋水研ホームページへ >>>http://www.taiyousuiken.co.jp



スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

大洋水研

Author:大洋水研
閉鎖循環式陸上養殖に関する記事を中心に、特にアワビの陸上養殖に関しては実践レポートを余すところなくお届け致します!
陸上養殖技術に興味のある方、陸上養殖ビジネスを本格的に立ち上げようと検討されている方、どしどしコメントしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。