スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットによる遠隔監視

さささん@suikenです。

暮の忙しいさなか、お客様の水処理の状況が気になってもちょっくら見に行く訳にはいかない折、オムロン株式会社の遠隔監視通報システム「e-watching」が役立っています。

「e-watching」は、水質管理計器や温度計、水位計などのアナログ出力を専用の送信機に接続するだけでインターネットを通じていつでもどこでもグラフや表を見る事ができるサービスです。
ある自治体では洪水対策の為に川の水位を常時測定してHPにアップし、市民がいつでも見られる様になっているそうです。

弊社では、オーシャンクリーナーN2に、このシステムを装備することをお勧めしております。
オーシャンクリーナーN2は、脱窒反応の制御にORP計を活用しているのでこれをそのまま送信機に接続すればこんな特徴的な波形を描きます。

untitled.jpg

これを見れば現在のプラントの状況が手にとるように判ります。心電図みたいなもんですね。
これのお陰で水質や運転状況の変化をいち早く捕らえられ、弊社の対応も迅速・確実となりとても安心です。
勿論、私どもだけでなくお客様も見ることができますから、忙しいマネージャーさんや出張中の社長さんにもご心配をかける事はありません。

遠隔地の多い養殖現場などでは特に威力を発揮します。是非ともご導入を。


●大洋水研ホームページへ >>>http://www.taiyousuiken.co.jp


●ご質問はこちら。お問合せフォーム >>>>>






スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

大洋水研

Author:大洋水研
閉鎖循環式陸上養殖に関する記事を中心に、特にアワビの陸上養殖に関しては実践レポートを余すところなくお届け致します!
陸上養殖技術に興味のある方、陸上養殖ビジネスを本格的に立ち上げようと検討されている方、どしどしコメントしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。