スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不凍液(ブライン)の価格

新年明けましておめでとうございます(遅
さささん@suikenです。

本日の関東地方は雪がちらつき、そろそろ路面も凍結して営業マンを泣かせる季節になってきました。(雪国の方からすれば「何をヤワなことを」となるのでしょうが)

さて、この季節になると配管や熱交換器の凍結によるパンク事故が聞かれる様になります。
ご存知の通り、水は凍ると体積が増えるので満水状態で放置して中の水が凍結すると熱交換器のチューブが破裂したり、配管やバルブが破損したりします。ものによってはシャレにならない甚大な損害が発生する事もあります。

本来は、水を抜いたりヒーターで保温するのがセオリーですが、もうひとつ「不凍液(ブライン)」を使用する方法があります。クルマのラジエターに使われていて、水の入れ替わらない循環冷温水系統にはヒーター保温より電気代がかからないので向いています。

ブラインの主成分はエチレングリコールかプロピレングリコール+防食剤。
防食剤が配合されているので冬場の凍結防止だけでなくオールシーズンの配管腐食防止にも役立ちます。

それからこのブラインの価格ですが、メーカーや購入ロット、原料の相場や工場の立地条件などによってかなりの差があります。もし現在ブラインを使用していてもっと安い業者をお探しの方は、是非ともお問い合わせください。
大洋水研では工業薬品の販売も手広く行っておりますので色々な薬品メーカーの情報が入ります。もしかしたら大幅にコストダウンできるかもしれませんよ。


●大洋水研ホームページへ >>>http://www.taiyousuiken.co.jp


●ご質問はこちら。お問合せフォーム >>>>>





スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

大洋水研

Author:大洋水研
閉鎖循環式陸上養殖に関する記事を中心に、特にアワビの陸上養殖に関しては実践レポートを余すところなくお届け致します!
陸上養殖技術に興味のある方、陸上養殖ビジネスを本格的に立ち上げようと検討されている方、どしどしコメントしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。