スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家水道事業とのタイアップ

さささん@suikenです。

オーシャンクリーナーは、海水のコスト削減効果がハッキリしている商材なので、これを使って省エネビジネスのような展開ができないかという声が聞かれます。つまり、資本のある会社と提携してプラントの初期投資をゼロにしたり導入メリットを保障して欲しい。そして安心して商品を導入できる様にして欲しいという事です。

例えば水道事業においては公共の水道は水処理プラントとそのメンテナンス代金を水1トンあたり幾らに置き換えて市民に売っていますが、これと同じ事を民間で行う事は既になされております。

井戸と水処理プラントをタダで納入しお客様には置き場所を提供して貰います。
そして既存の水道につなげれば今までの水道と同じ様に水が使えて公共の水道より安い。
万一のトラブルのときの為に公共の水道をバックアップとして取っておき、リスクに備えます。
この事業は単なる水のコストダウンだけでなく、災害時の第二の水道として活躍する事もあり、学校や病院、ホテルなどにも広く導入されています。

●自家水道事業「アクアテクノシステム」>>>>

するとオーシャンクリーナーの場合は海水に課金ですか?いやいやこの場合は海水削減の程度をいくらにするかによって支払額がずいぶんと変わってしまうのでちょっと難しいです。海水が完全無換水になったら当社に入るお金もゼロになってしまうので困っちゃいますよね。

基本的にはプラント費用を分割にしてメンテナンス費用を負荷に応じて設定するやり方が良いと思いますが、実際は、現場ごとに事情が違いますからお客様とよくよく打合せして、双方納得できる方法を見つけていく事が重要でしょう。

●大洋水研ホームページへ >>>http://www.taiyousuiken.co.jp


●ご質問はこちら。お問合せフォーム >>>>>




スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

大洋水研

Author:大洋水研
閉鎖循環式陸上養殖に関する記事を中心に、特にアワビの陸上養殖に関しては実践レポートを余すところなくお届け致します!
陸上養殖技術に興味のある方、陸上養殖ビジネスを本格的に立ち上げようと検討されている方、どしどしコメントしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。